Lamy2000(L401)購入しました。

Lamy2000(L401)とは

Lamy2000が何かというと4色ボールペン(黒・赤・青・緑)である。

f:id:rabbzine:20170409233139j:plain

f:id:rabbzine:20170409233222j:plain

 

 

価格

値段は12,000円!

1,000円以下で4色ボールペン以下で買えることを考えると驚きの値段となっている。

ただし、amazonなどShopでは半額の6000円ほどで購入することが可能。

 

感想

色の変更

下記写真のようにクリップの所にボールペンの色と同じ赤・青・緑がある。

例えば赤色を使いたいときは、赤を上にしてペン尻をノックすると出てくる。

黒色はクリップを上にする。

f:id:rabbzine:20170409233626j:plain

 

芯の交換

芯の交換は他のボールペンのようにペンの軸を回して行う。

 

f:id:rabbzine:20170409233617j:plain

 

銀色の部分で分離すると思ったら意外なところが回ります。

f:id:rabbzine:20170409233612j:plain

 

書き味

JETSTREAMやビクーニャになれていると、イマイチ。

ただし、ボールペンの規格が『4C』となっており、ジェットストリーム プライムが使えるのでジェットストリームの書き味が好きな人は交換が可能となっている。

 

評価

値段の割にケースやボールペンに高級感はない。よくて2,000円程度と感じる。

ジェットストリームを使えることから書き味に不満が出ることはないので、デザインが気に入り、6,000円弱の値段に納得できるならば購入は有りと考える。

購入前に実物に触れる機会があるならば、手に取ってみることをオススメする。